Log In
Register

踊る一寸法師 Full Album Lyrics

人間椅子 - 踊る一寸法師 cover art
Band
Album

踊る一寸法師

(1995)
TypeAlbum (Studio full-length)
GenresHard Rock, Heavy Metal, Doom Metal
Album rating :  –
Votes :  0
Lyrics > etc. > 人間椅子 Lyrics (207) > 踊る一寸法師 Lyrics (10)
Submitted by level 21 록스타 (2017-10-01)
1. モスラ (5:14)
南十字星の沈む島で 
幻色の卵は眠っている 
土人達の唄い踊る夢が 
常に頁を刻んでゆく 

モスラ モスラや

安逸の眠りを醒ます者よ 
汝の名は争いと掠奪 
珊瑚が血の涙をこぼす時 
そして卵の殻は割れるのだ 

モスラ モスラ

海と空と山が 
我の眼開き 
風と雲と雨が 
我に道を示す 
月よ星よ波よ 
長い夜を照らせ 
腕も足も羽も 
持たず我は泳ぐ 
春の海にのたり 
夏の海を喰らい 
秋の山を越えて 
冬に繭を張らん

モスラ はばたけ 
モスラ はばたけ
2. 暗い日曜日 (6:33)
春のベンチでうたた寝したんだ 
太陽はオレンヂ色で隣り町では多分恋人が 
おめかしをして待っている 
行かなくちゃ 行かなくちゃ 
休日の電車乗り継いで 
だけど僕 だけど僕 
君を見つけられるかしらん

昨日ポストに入っていたんだ 
遠き便りか母の手紙 
“柱時計が壊れちまったよ 
お前の身に変わりはないか” 
帰らなきゃ 帰らなきゃ 
帰省の列車に飛び乗って 
だけど僕 だけど僕 
交わす言葉があるかしらん

暗い日曜日 
誰も 急いでる 
暗い日曜日 
誰も 楽しげな 
日曜日

三日遅れの雑誌で見たんだ 
新進気鋭のニューフェイス 
学生時代のアルバム開けば
僕の隣りで笑ってた 
急がなきゃ 急がなきゃ 
明日老人になる前に 
だけど僕 だけど僕 
何をなせばいいのかしらん
3. どだればち (5:36)
どだば向ェの弥三郎ァからぼねやみで 
昼目目覚ってギターコむたど弾いでばし 
したっキャ蜻蛉後追って 見ねぐなったド

どだばこの坂凶作坂 うだでキャなア 
街道の玫瑰血コ吸って赤ぐ咲いだオン 
葬式の恐って子供等ごんぼほってらネ

泣グな 泣グな 陽コァ暮れる 
泣げば 山がら もっこァ来るァネ 
早グど 寝でまれ 寝で成長れ

どだば雪降りお月様ァまんどろだ 
外サ出ハたキャ岩木山ァじょッきど立ってナ 
貴様もけっぱれて喋ちャんた気コしたオン
4. ギリギリ・ハイウェイ (4:17)
ギリギリ・ハイウェイ 
黄昏た街並は 
ギラギラ・ハイウェイ 
電飾の墓標だね 
ラジオでは第九の唄 
レミングが大合唱 
数珠つなぎ追い越せば 
百八つ鐘が鳴る

ハンドル切り抜け抜け出そう 
窒息する世界を 
アクセル踏み逃げ飛び出そう 
膨張する宇宙へ

ドキドキ・サンデイ 
逢い引きの目印は 
ハラハラ・ホリデイ 
護身用リボルバー 
非常時の恋の行方 
たまゆらに秋の空 
仔猫に餌をだなんて 
箱舟は御免だね

ハンドル切り抜け抜け出そう 
窒息する世界を 
アクセル踏み逃げ飛び出そう 
膨張する宇宙へ

空には彗星 
箒のかけらで 
指輪を作ろう

ギリギリ・ハイウェイ 
人生はメビウスの輪 
ドナドナ・ハイウェイ 
ハード・トップで行くよ 
ゾンビの踊る道が 
僕達のウエディング・ロード 
ミラー越しMT.フジ 
十字架が初日の出

ハンドル切り抜け抜け出そう 
窒息する世界を 
アクセル踏み逃げ飛び出そう 
膨張する宇宙へ
5. エイズルコトナキシロモノ (6:06)
この世の終わりの声に目覚めた吸血鬼は 
見えざる力で種の繁栄に努めている 
驕り高ぶる人間の愚かな振る舞いを 
嘆く神が世を救わんと下した裁きか

お前は何者 
姿を現せ 
無気味に蠢く 
エイズルコトナキシロモノ

封印された遺伝子の記憶が蘇り 
染色体の自滅装置が作動したのか 
それとも宇宙の生命体の寄生なのか 
はたまた皆死なねば処理出来ないバグなのか

お前は何者 
姿を現せ 
無気味に蠢く 
エイズルコトナキシロモノ

お前は何者 
姿を現せ 
無気味に蠢く 
エイズルコトナキシロモノ

キシロモノ
6. 羽根物人生 (5:40)
俺の人生羽根物だ 
手間がかかって儲からぬ 
いいとこまではいくけれど 
結局のまれて終わるのさ

軍艦マーチに誘われて 
曲の半ばで撃沈だ 
帰りの燃料積んでない 
俺の人生羽根物だ

疲れるね羽根物人生 
溜め息の羽根物人生

果てしなく長い道のり 
果てしなくつらい道のり 
果てしなく暗い道のり 
果てしなくはまる道のり
7. 三十歳 (4:33)
朝は海行き釣りをして 
昼は山行き虫を採る 
夜は町行きパチンコして 
おやすみ前にブラック・サバス

それが俺の三十歳 
そして俺も三十歳 
そうさ俺も三十歳 
やがて君も三十歳

幼な心に聞こえてきたは 
英吉利舶来ロックのリズム 
末は博士といわれたものを 
悪魔が来りてギターを鳴らす

それが俺の三十歳 
そして俺も三十歳 
そうさ俺も三十歳 
やがて君も三十歳

貧しさと自分に負けた 
いいえ世間の仕打ちに負けた 
恨みざらましこの町追われ 
明日は何処か浮き草稼業

巳の生まれか丙の午か 
お天道様の陽が射すじゃなし 
暗き定めと手に手を取って 
長の坂道歩こじゃないか

それは十五の春だった 
俺は命の地図を手に入れた 
石の上にも十五年 
さヾれ石は巖になるさ

それが俺の三十歳 
そして俺も三十歳 
そうさ俺も三十歳 
やがて君も三十歳

それが俺の三十歳 
そして俺も三十歳 
そうさ俺も三十歳 
やがて君も三十歳
8. 時間を止めた男 (5:29)
子供部屋のドアを流れ星が叩く 
窓の外は星がこぼれて海模様 
さあ船を出そう銀河の果て目指し 
彼が船長ドン・ジュアンさヨーソロー 

大人たちの声が聞こえる 
嘲りと欺瞞の彼方に

君もよく知ってるあの十字路の角 
彼は十二歳の夕焼け捜してる 
まるで路傍の石小雨に頬打たれ 
彼は時間を旅するのさヨーソロー 

何かを置いてきた気がする 
教室の抽出しの隅っこに

いつでも ~いつもいつまでも~ このままでいたい ~このまま~ 時間を止めた男

窓硝子に映る自分に 
相槌でも打ってはみるけど

いつまで ~いったいいつまで~ こうしているのか ~こうして~ 時間を止めた男
9. ダイナマイト (1:53)
ダイナマイトを知ってるかい 
とっても楽しい権利物 
「3」で当たれば小当たり 
「7」で当たれば大当たり!!

2連チャン 3連チャン 4連チャン 5連チャン 
6連チャン 7連チャン 8連チャン 9連チャン

ダイナマイトが大当たり 
やればできるんだ君だって 
単発のまれて終わりです 
俺の頭はダイナマイト!!

2連チャン 3連チャン 4連チャン 5連チャン 
6連チャン 7連チャン 8連チャン 9連チャン

ダイナマイトをやるために
免許証質入れ金借りた 
今じゃ無免許無一文 
それでもやりますダイナマイト!!

2連チャン 3連チャン 4連チャン 5連チャン 
6連チャン 7連チャン 8連チャン 9連チャン 
10連チャン 11連チャン 12連チャン 13連チャ
10. 踊る一寸法師 (6:29)
逢魔ヶ時の 神隠し坂 
かごめかごめで 血色に染まれ

闇に融けゆく 影法師ひとつ 
人の道から 外れて伸びろ

綺麗 醜い 醜い 綺麗 
唐紅の 道化は笑う

我を造りしこの世の理 
振りさけ見れば地獄なる 
我の卑しき空ろな魂魄 
満たさん戦慄断末魔
Info / Statistics
Artists : 34,238
Reviews : 7,825
Albums : 121,885
Lyrics : 149,688