Log In
Register

桜の森の満開の下 Full Album Lyrics

人間椅子 - 桜の森の満開の下 cover art
Band
Album

桜の森の満開の下

(1991)
TypeAlbum (Studio full-length)
GenresHard Rock, Heavy Metal, Doom Metal
Album rating :  –
Votes :  0
Lyrics > etc. > 人間椅子 Lyrics (207) > 桜の森の満開の下 Lyrics (10)
Submitted by level 21 록스타 (2017-10-01)
1. 爆弾行進曲 (4:04)
神風 有明の空
出撃 別れの杯
目標 愚者の楽園
必殺 ひとり残らず

  突っ込め突っ込め突っ込め
  突っ込め突っ込め突っ込め

出征 千人針の夢
突撃 死への行進
肉弾 滅私奉公
必中 体当たりせよ

  突っ込め突っ込め突っ込め
  突っ込め突っ込め突っ込め

海神 何故戦うのだ
爆撃 血の雨の為
原爆 死者の絨毯
勲章 棺桶の中

  突っ込め突っ込め突っ込め
  突っ込め突っ込め突っ込め
2. 遺言状放送 (4:04)
世界中 家族団欒だけど
気付いているよ僕 この世の終わり
そうさ見てごらん 電気看板の街
まるで時計じかけのオレンジのよう

屋根裏部屋から 電波を送る

 地球の果てへ 宇宙の果てへ
 遺言状放送只今発信中

テレビでは 戦争映画ばかり
友達も笑って 人殺しする
そうさ見てごらん 天使のいない空
まるで非ユークリッド幾何学模様

昨日の恋人に 棺桶贈る

 地球の果てへ 宇宙の果てへ
 遺言状放送只今発信中

「タッ只今放送中の遺言状放送は、妄想と科学の一致により発明されたもので、周波数は459MHZ 火星の一日でありますところの二四時間四十分周期でお送りしておりますが……アッ只今ウンモ星人から緊急連絡が入りました、なんと私に残された時間はあと一分しかないそうであります。 えー、二十一世紀まであと何分あるというのでしょうか、ああ、あなたは神を信じますか、世界の終わりは近づいています、もう、それではこれよりお別れの申し出を、御聴取の…アァァァーッ」

妄想科学で 電波を送る

 地球の果てへ 宇宙の果てへ
 遺言状放送只今発信中

 地球の果てへ 宇宙の果てへ
 遺言状放送只今発信中
3. 心の火事 (4:06)
たまや 
空が破けて降りつむ星に 
かぎや 
俺の努力を聞けども答えず

火事だ 火事だ どこ火事だ 
心の中の一軒家 
火事だ 火事だ ここ火事だ 
焼け陥ちる前に火を消して誰か

たまや 
街で噂の放火魔の奴は 
かぎや 
死んだはずだよ腹違いの俺

火事だ 火事だ どこ火事だ 
心の中の一軒家 
火事だ 火事だ ここ火事だ 
焼け陥ちる前に火を消して誰か

たまや 
独り合点の恋愛遊戯 
かぎや 
お立ち台から半鐘叩く

火事だ 火事だ どこ火事だ 
心の中の一軒家 
火事だ 火事だ ここ火事だ 
焼け陥ちる前に火を消して誰か
4. 憂鬱時代 (4:11)
どこかで汽笛が嚔して
おはよう日暮れの中二階
あの娘の悪戯壁のしみ
親父と間違いお辞儀した

憂鬱時代
 憂鬱時代

気まぐれ時計の針の髭
倫敦生まれのつむじ風
グリニッジ時では退屈と
オンボロ車で行っちゃった

憂鬱時代
 憂鬱時代

したり顔の人太鼓持ち
無言で過ぎ去る窓の外
おやすみ夜明けの中二階
人生の漫画描くだけ

憂鬱時代
 憂鬱時代
5. 夜叉ケ池 (7:22)
愛は愛欲 碧ヶ淵の
身を投げ散りぬる お彼岸の
宵待草には 銀の露
宵待草には 銀の露

花は霧島 累ヶ淵の
めんない千鳥の 累々と
唇重ねて ねんころり
唇重ねて ねんころり

夢は泡沫 夜叉ヶ池の
安寿と厨子王 二人して
永遠の旅路とて 漕ぎ出でん
永遠の旅路とて 漕ぎ出でん

山の彼方の空遠く
妹の躯のありと聞く
夢の通い路獣路
恋せし者の通りゃんせ

月のものの沼を
百歳と超えて

 風と生まれ
 月と眠り
 闇に目醒める
 花と生まれ
 蝶と眠り
 夢に召される

生まれぬ前の妹の声
わらわの恋の証とて
生首載せよ蓮華台
去れば来世は夫婦雛

赤い絲の張りし
琵琶の音だけ響く

 風と生まれ
 月と眠り
 闇に目醒める
 花と生まれ
 蝶と眠り
 夢に召される
6. 東京ボンテージ (3:17)
Aは黒色 鞣し皮 拘束れの君
Iは赤色 蜜月も 血肉の宴

何が欲しいの? 恋の道具ならば
ここにある

 東京ボンテージ 東京ボンテージ
 東京ボンテージ 東京ボンテージ

Eは白色 純血は 死への装束
Uは緑の 靴磨き 隷属の日々

何が見たいの?堕ちていく人ならば
ここにいる

 東京ボンテージ 東京ボンテージ
 東京ボンテージ 東京ボンテージ

満たされぬ愛 解りあえない愛
奪う愛

 東京ボンテージ 東京ボンテージ
 東京ボンテージ 東京ボンテージ
7. 盗人讃歌 (6:53)
花ざかりの森に住む
鬼が子を孕み 一つとせ
乳母は鵺に舌抜かれ
水蛭子とて名附く

 山よ 風よ

旅人の肝食むことの
花の雅かな 二つとせ
簪なら鬼薊

雷は下僕

 山よ 風よ

 山よ 風よ
8. 相撲の唄 (4:08)
東 旭富士 西 北勝海

男女の関係
決まり手の如し
見合って 見合って
はっけよいのこった

押し倒し
肩すかし
すそ払い
はたき込み

決まり手以外の必殺技だ
勇み足

東 千代の富士 西 大乃国

押してはみたけど
引いてもみたけど
勝負は物言い
取り直し

寄り倒し
切り返し
呼び戻し
蹴返しだ

決まり手以外の必殺技だ
腰くだけ

水入り!
……輪島
9. 甲状腺上のマリア (3:49)
そして僕はあなたのベッドに横たわり
いつの間にかあなたは絨毯で眠ってる
でもほら あなたの寝言と話していたら
僕の声があなたの声に変わってく

そして僕はあなたの食事を見つめてる
真っ赤な穴に放り込まれる肉の断片
でもほら あなたが無心に食べているものは
僕の小指と薬指の腸詰

そして僕はこの部屋からいなくなった

趣味のいい家具と白い壁
数冊の雑誌とキッチン
休日には猫の世話をして
そんなもので生きているあなた
日当たりのいいこの部屋で

でもほら 胃袋では僕は大きくなって
あなたはあなたの皮をかむった僕になる

そして僕はこの場所からいなくなった
10. 太陽黒点 (6:59)
眠れぬ夜の押入れには
腹話術師の人形潜んでるという
紫の唇緑の眼
子供騙したその声が俺にこういう

 1=0.0=1 太陽黒点を信仰するのだ
 白=黒、黒=白 やっとお前は眠れるだろう

視床下部の底で覗けば
黒い斑も心理の字に変わるという
二十と一の染色体
老いぼれペテン師の声で俺に言う

 1=0.0=1 太陽黒点を信仰するのだ
 白=黒、黒=白 やっとお前は眠れるだろう

太陽の塔に登り 目を細め祈祷する
太陽にペニス生えて 右に左に首を振る
それが風の原因

太陽の塔を衞り 生贄に俺を出す
太陽に子供生まれ 右に左に舞い踊る
それが革命の原因

 1=0.0=1 太陽黒点を信仰するのだ
 白=黒、黒=白 やっとお前は眠れるだろう
Info / Statistics
Artists : 34,221
Reviews : 7,814
Albums : 121,742
Lyrics : 149,276